ICT研究開発機能連携推進会議

HIRP ICT研究開発機能連携推進会議

mainvisual3

HOME ≫ H28年度報告

H28年度報告

about_line
 [平成28年度ICT研究開発機能連携推進会議事業実績報告]

 平成28年度は前年度幹事会において決定及び総会において報告された事業計画に基づき、産官学の連携の場づくりを中心に、次の事業を実施しました。

 

 
1.講演会・セミナー等の開催

 次のとおり講演会及びセミナー等を開催・後援し、会員にICTに関する最新情報を提供するとともに、交流を深めた。

  (1)「電波有効利用促進セミナー自動運転、ロボット技術の進歩と電波対策」(平成28年度情報通信月間行事)
     期日:平成28年6月7日(火)
     場所:金沢東急ホテル
     内容:1.基調講演①
         「電波政策の動向について」総務省 総合通信基盤局電波部長 渡辺 克也 氏
        2.基調講演②
         「珠洲市における自動運転自動車の実証実験の概要とその成果」
          金沢大学 理工研究域 機械工学系 准教授 菅沼 直樹 氏
        3.基調講演③
         「コマツが描く顧客と共に創る建設現場の未来」
         株式会社小松製作所 執行役員 スマートコンストラクション推進本部
         本部長 四家 千佳史 氏
     主催:総務省北陸総合通信局、北陸情報通信協議会(HICC)協賛:情報通信月間推進協議会
     後援:ICT研究開発機能連携推進会議(HIRP)

  (2)「IoTCPS 2016 『IoTに関する通信プラットフォームと標準化ワークショップ2016』
     Workshop on IoT Communication Platforms and Standardization 2016」
     期日:平成28年8月29日(月)
     場所:しいのき迎賓館 3F セミナールームA
     内容:1.講演①
         「IoT/BD/AI時代の情報通信技術戦略」
         総務省 通信規格課 企画官 山口 修治 氏
        2.講演②
         「NICTおよびスマートIoT推進フォーラムの取り組み」
         情報通信研究機構 経営企画部 統括 島田 淳一 氏
        3.講演③
         「Introduction of NGM2M, OneM2M and IoT Usecases」
         新世代M2Mコンソーシアム 理事 木下 泰三 氏
        4.講演④
         「Wireless and Wired IoT - a Standardization Perspective」
         SG15 Q15ラポーター / ERDF(フランス電力配電会社) Stefano Galli 氏
        5.講演⑤
         「TTC Overview and Tech trend of IoT for Home Domain」
         (一社)情報通信技術委員会 特別委員 / JAIST / NICT 丹 康雄 氏
     主催:IoTCPS2016実行委員会
        (金沢工業大学 横谷研究室、北陸先端科学技術大学院大学 高信頼組込みシステム
        教育研究センター、高信頼システム情報交換会・北陸)
     後援:北陸情報通信協議会(HICC)、ICT研究開発機能連携推進会議(HIRP)

   (3)「ISP交流セミナー」
     期日:平成28年9月27日(火)
     場所:石川ハイテク交流センター
     内容:1.講演①
         「エンタテインメント科学の最前線 ― ゲームを題材として感情を扱う」
         北陸先端科学技術大学院大学
         先端科学技術研究科 教授 飯田 弘之 氏
        2.講演②
         「AIに人間の代わりは務まるか: 楽しませる囲碁プログラムの研究より」
         北陸先端科学技術大学院大学
         先端科学技術研究科 准教授 池田 心 氏
        3.対談
         「ゲームと人間とAI(人工知能)」
         パネリスト 飯田 弘之 氏、池田 心 氏
         コーディネータ 北陸先端科学技術大学院大学 産学官連携総合推進センター 教授稲本 康 氏
         ※セミナー終了後、交流会を実施
     共催:公益財団法人石川県産業創出支援機構国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学、
        公益財団法人北陸先端科学技術大学院大学支援財団
        後援:ICT研究開発機能連携推進会議(HIRP)

   (4)「Matching HUB Kanazawa 2016 Autumn」
     期日:平成28年11月1日(火)、2日(水)
     場所:1日/ANAクラウンプラザホテル金沢 2 日/ホテル日航金沢
     内容:■特別講演
        『 夢の素材「クモの糸」実用化へ 』
         Spiber 株式会社 取締役兼執行役 菅原 潤一 氏
        『 女性リーダーの育つ条件 』
         昭和女子大学 理事長・総長 坂東 眞理子 氏
        ■9テーマによるテクニカルセッション
        ■200を超える企業・大学等によるパネル展示
        ■出展企業・大学等による1分間プレゼンテーション動画配信
        ■関係機関によるセミナー
        ■交流会
     主催:国立大学法人 北陸先端科学技術大学院大学 産学連携本部 産学官連携総合推進センター
        公益財団法人 北陸先端科学技術大学院大学支援財団
        独立行政法人 中小企業基盤整備機構 北陸本部
        国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中部センター
     協賛:一般社団法人 石川県情報システム工業会、ICT研究開発機能連携推進会議、
        テクノロジープラットフォーム、いしかわ学生定着推進協議会(金沢大学COC+)、
        株式会社かな和工業、北日本紡績株式会社、クレスコ北陸株式会社、BREST株式会社
     後援:総務省北陸総合通信局、国立研究開発法人情報通信研究機構、石川県など他多数

   (5)「北陸地域 ICT イノベーションセミナー2016」
     期日:平成28年11月22日(火)13:30~16:50
     場所:金沢東急ホテル 5 階 ボールルーム
     内容:1.基調講演
        「ICTを用いた安全・安心な街作りについて-SCOPEの研究成果を展開-」
        信州大学 総合情報センター長 教授 不破 泰 氏
        2.取組説明
        「総務省における ICT 分野のイノベーション創出に向けた取り組み」
        総務省 情報通信国際戦略局 技術政策課 技術調査専門官 河野 隆宏 氏
        3.SCOPE研究開発成果発表
         ①発光・蓄光金属を用いた災害危険度感知センサーとそのセンサーネットワーク展開の研究開発
          富山大学大学院 理工学研究部(工学) 教授 堀田 裕弘 氏
         ②自動運転自動車の地域振興への活用に向けた研究開発金沢大学 新学術創成研究機構
          自動運転ユニットユニットリーダー 准教授 菅沼 直樹 氏
         ③眼鏡産業の高付加価値化を目指すアイ・ウエア型レーザ・ディスプレイ超小型化技術の
          研究開発
          福井大学 産学官連携本部 客員教授 勝山 俊夫 氏
         ④高齢者の健康自立を支えるコミュニティ形成のための地域情報分析・統合システムの開発
          北陸先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科 教授 池田 満 氏
         ・デモ・ポスター展示
     主催:総務省北陸総合通信局、北陸情報通信協議会、ICT研究開発機能連携推進会議
     後援:北陸経済連合会、一般社団法人電子情報通信学会北陸支部

   (6)「IPv6 Summit in KANAZAWA 2016」
     期日:平成28年12月12日(月)10:30~17:30
     場所:IT ビジネスプラザ武蔵6F ホール
     内容:1.チュートリアル
         「IPv6 アプリケーション開発」
         IPv6 普及・高度化推進協議会 渡辺 露文 氏
        2.基調講演-1「総務省における IPv6 普及への取組」(仮)
         総務省 総合通信基盤局 データ通信課 赤川 達也 氏
        3.基調講演-2「IoT の技術動向」
         北陸先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科 教授/
         スマート IoT 推進フォーラム技術・標準化分科会長 丹 康雄 氏
        4.講演-1 「インターネットの現状と IPv6 普及状況」
         一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター 佐藤 晋 氏
        5.講演-2
         「IPv6 Summit in TOKYO 2016 ダイジェスト」
         日本ネットワークイネイブラー株式会社(JPNE)
         日本担当カントリー・マネージャー 中川 あきら 氏
        6.パネルディスカッション 「ものづくりと IPv6」
         ▼コーディネーター
          アラクサラネットワークス株式会社 新 善文 氏
         ▼パネリスト(仮)
          金沢大学 総合メディア基盤センター 情報基盤部門 教授大野 浩之 氏
          北陸先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科 教授/
          スマート IoT 推進フォーラム技術・標準化分科会長 丹 康雄 氏
          IPv6 普及・高度化推進協議会 渡辺 露文 氏
     主催:一般財団法人インターネット協会
     後援:総務省北陸総合通信局、石川県、金沢市、(公財)石川県産業創出支援機構(ISICO)
       (一社) 石川県情報システム工業会(ISA)、北陸情報通信協議会(HICC)
       ICT 研究開発機能連携推進会議(HIRP)、高信頼システム情報交換会・北陸
       Internet Society Japan Chapter (ISOC-JP)
     協力:IPv6 普及・高度化推進協議会

   (7)「サイバーセキュリティセミナー2017」
     期日:平成29年2月16日(木)13:30~17:00
     場所:金沢商工会議所会館 2 階研修室 1
     内容:1.特別講演
         「昨今のサイバー攻撃とその対策の骨子 ~セキュリティ対策をブラックにしないためには~」
         株式会社ラック 取締役 専務執行役員 CTO 技術戦略担当
         兼 CISO 情報セキュリティ担当 西本 逸郎 氏
        2.講演①
         「総務省における情報セキュリティ政策の最新動向について」
         総務省 情報流通行政局 情報流通振興課 情報セキュリティ対策室 室長
         大森 一顕 氏
        3.講演②
         「北陸における IoT 利活用の現状とそのセキュリティ対策について」
         北陸先端科学技術大学院大学 高信頼 IoT 社会基盤研究拠点 特任教授
         (北陸情報通信協議会イノベーション部会 WG 主査 ) 齋藤 康弘 氏
     主催:総務省北陸総合通信局、北陸情報通信協議会(HICC)
     後援:北陸経済連合会、富山県、石川県、福井県、(一社)テレコムサービス協会北陸支部
            ICT 研究開発機能連携推進会議(HIRP)

   (8)「記念講演会」
     期日:平成29年度3月22日(水) 16:00~17:00
     場所:金沢東急ホテル
     内容:講演
        「IoT/データ活用による価値創造 ~キーワードは“デザイン”~」
        一般社団法人情報通信技術委員会 事務局長
        東京大学先端科学技術研究センター 特任教授 稲田 修一 氏
     主催:ICT 研究開発機能連携推進会議(HIRP)
        (総務省北陸総合通信局 / 石川県 /(公財)石川県産業創出支援機構)
     後援:北陸情報通信協議会(HICC)
     参加:48 名
     
 

 
2.能美市向けイベント

 次のとおり能美市向けにセミナーを開催した。

 (1)「3D プリンタビジネスの最前線を見る ~次世代のものづくり産業の可能性を探る~」
     期日:平成28年10月16日(日)
     場所:根上総合文化会館 円形ホール
     内容:トークセッション
        「3D プリンタで革新的に変わるものづくり現場」
        株式会社キシテック 代表取締役社長 岸 竜也 氏
        株式会社 C8LINK 代表取締役社長 竹田 太志 氏
     主催:能美市商工会
     後援:ICT研究開発機能連携推進会議(HIRP)
     参加:20 名程度

 (2)「体感型! 最新ものづくりセミナー」~3Dプリンタの導入で分かれた明と暗~
     期日:平成28年12月18日(日)
     場所:石川ハイテク交流センター/北陸先端科学技術大学院大学 JAIST Fab
     内容:挨拶
       「JAIST のデジタル工作機と研究について」
       北陸先端科学技術大学院大学 知識科学研究科 教授 永井 由佳里 氏
       講演①
       「導入に向けての失敗と成功談」
       株式会社不二ゴム工業 専務取締役 山田 輝 氏
       講演②
       「3D プリンタ活用にむけて知っておきたい 3D データのこと」
       株式会社 C8LINK 代表取締役社長 竹田 太志 氏
       講演③
       「DMM.make のサービス紹介及び DMM 3D PRINT の来期のアップデートについて」
       株式会社 DMM.com .make 事業部マネージャー 川岸 孝輔 氏
       ・トークセッション
       「各業界での明と暗」
       株式会社 C8LINK 代表取締役社長 竹田 太志 氏(ファシリテータ)
       株式会社不二ゴム工業 専務取締役 山田 輝 氏
       株式会社 DMM.com .make 事業部マネージャー 川岸 孝輔 氏
       ・JAIST JAIST Fab 見学ツアー&交流会
     主催:ICT 研究開発機能連携推進会議(HIRP)、(公財)石川県産業創出支援機構、
            国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学 永井研究室
     参加:41 名

 (3)「3Dソフトでキャラクターをつくってみよう!」~ねんど感覚でできる 3DCG制作体験!~
     期日:平成28年12月24日(土)
     場所:北陸先端科学技術大学院大学 JAIST Fab
     内容:ものづくり体験 ワークショップ
        「3Dデータモデリング講座 ~3Dデータを使って自分だけのカメをつくろう~」
        株式会社 C8LINK 代表取締役社長 竹田 太志 氏
     主催:ICT 研究開発機能連携推進会議(HIRP)、能美市、(公財)石川県産業創出支援機構
        国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学 永井研究室
     参加:11 名
 
 

 
3.NICT 北陸StarBED技術センターとの共同研究契約の継続

 平成18年度締結した共同研究契約を継続し、会員に対し、国立研究開発法人情報通信研究機構との連携を図った。
・利用申請件数:  10件(10プロジェクト)
 (平成27年度) 10件(6プロジェクト)
 (平成26年度) 13件(7プロジェクト)
 (平成25年度) 12件(8プロジェクト)
 (平成24年度) 15件(5プロジェクト)
 
 

 
4.広報・ホームページの管理運営

 ホームページによりHIRPの活動を広く情報提供し、関係機関への周知並びにHIRP活動趣旨に賛同する企業等の入会の促進に努めた。
 また「HIRP情報提供」として、各関係機関に関連したイベントやセミナーの開催情報を随時、会員にメール配信した。
 

 
5.会議

 上記の活動を円滑に進めるため、下記の会議を開催した。
 (1)第1回事務局会議
    期日:平成28年5月16日(月)
    場所:石川ハイテク交流センター
    議題:1.平成28年度のHIRP運営について(各事務局の役割分担)
       2.平成28年度HIRP事業について
       3.その他
    参加:10名

 (2)第2回事務局会議
    期日:平成28年8月5日(水)
    場所:石川ハイテク交流センター
    議題:1.今後の事務局体制について
       2.平成28年度 HIRP 事業について
    参加:11名

 (3)幹事会
    期日:平成29年3月22日(水)
    場所:金沢東急ホテル 5階 メープルルーム
    議題:平成28年度総会議案について

 (4)総会
    期日:平成29年3月22日(水)
    場所:金沢東急ホテル 5階 エクセレントルーム
    議題:1.平成28年度事業実績報告
       2.平成29年度事業計画
       3.記念講演会
    参加:32名
 

 
6.会員

(1)平成28年度会員・・・・・・105件(県内:51件、県外:54件) 別紙1
           企業     85件(県内:42件、県外:43件)
           大学     14件(県内: 4件、県外:10件)
           公的機関    6件(県内: 5件、県外: 1件)
(2)平成28年度入会・・・・・・・ 6件(県内: 0件、県外: 6件)
(3)平成28年度退会・・・・・・・ 1件(県内: 1件、県外: 0件)